嫁のメシがまずい

 今日は嫁のメシがまずいです。

【隠しきれない】 嫁の メシが まずい その5【隠し味】
【匙加減を】 嫁の メシが まずい その6【知らぬ愛】
【外食で】 嫁の メシが まずい その7【命をつなげ!】
【愛ゆえの】 嫁の メシが まずい 8皿【暴走】
【好きだから】 嫁の メシが まずい 9皿【言えない】
【誘導】 嫁の メシが まずい 10皿目【禁止】
【誘導】 嫁の メシが まずい 11皿目【禁止】
【鍋もおでんも】 嫁の メシが まずい 12皿目【アレンジ禁止】
【妻の手は】 嫁の メシが まずい 13皿目【パルプン手】
【妻の手は】 嫁の メシが まずい 14皿目【メガン手】
【目NEWは】 嫁の メシが まずい 15皿目【救世主?】
【ダイナマイト】 嫁の メシが まずい 16皿目【カキフライ】
【夕食に】 嫁の メシが まずい 17皿目【招くぞ】
【妻の愛情】 嫁の メシが まずい 18皿目【夫の驚愕】
【これは】 嫁の メシが まずい 19皿目【何?】
【天使の微笑】 嫁の メシが まずい 20皿目【悪魔の味覚】
【緊張の夏】 嫁の メシが まずい 21皿目【メシマズの夏】
【食欲の秋】 嫁の メシが まずい 22皿【激ヤセの俺】
【味覚の秋】 嫁の メシが まずい 22皿【死角の味】
【夫で】 嫁の メシが まずい 22皿【実験】
【ゆでん?】 嫁の メシが まずい 25皿【ゆどん?】
【言うも地獄】 嫁の メシが まずい 25皿【言わぬも地獄】
【しゃくって】 嫁の メシが まずい 26皿【ゆった(泣)】
【これ美味しい!】 嫁の メシが まずい 28皿【今度作るね!】
【勇気を出した】 嫁の メシが まずい 29皿【前歯が折れた】
【あれ鈴虫が】 嫁の メシが まずい 30皿【煮えている】
【栄養一番!】 嫁の メシが まずい 31皿【命は二番】
【ガンガる娘は】 嫁の 飯が まずい 32皿【迎撃機!】
【弁当に】 嫁の メシが まずい 33皿【牛乳シシャモ】
【真っ黒】 嫁の メシが まずい 34皿【ゴ-ヤチャンプル】
【生はだめぇ!!】 嫁の メシが まずい 35皿【牡蠣サラダ】
【旦那のヘタレが】 嫁の メシが まずい 36皿【メシマズ加速】
【大さじは】 嫁の メシが まずい 37皿【お玉じゃねえ】

 タイトルだけで小一時間笑えます。なかでも「あれ鈴虫が/煮えている」が最も秀逸だと思います。それはもうメシじゃないです。

 彼らの気持ちは非常によくわかります。幸いにも私には嫁はいませんが、女性お手製のまずい料理を食わされたことは何度かあります。

 当時付き合っていた彼女にカレーライスが食べたいと言ったら、なぜか彼女はカレー味の蒸かしイモを作ってきました。カレー粉とジャガイモのみの料理です。本来あるべきカレーライスの姿からかなりの品目がさっ引かれている上に、とても個性的な味のする料理でした。ズバリまずかったです。

 また、別の日にやっぱりカレーライスが食いたいとお願いしたら,今度は肉じゃがを食わされました。なんでも、作っているうちに肉じゃがになってしまったようです。どうみてもカレー粉を忘れています。かといって、とくに味付けをしているわけではないので、とても素材の味が生きていた料理でした。ズバリまずかったです。

 さらに別の日、仕方がないので自分でカレーを作っていたら、彼女が横から醤油やらソースやらインスタントコーヒーやらウーロン茶やらを鍋に放り込んできます。何でもコクが出て味が深くなるそうです。いや、そんなのはどうでもいいから、普通のカレーを食べさせてください。結局、出来上がったカレーは追加物たちの塩分で台無しになっていました。ズバリまずかったです。

 いま彼女はどうしてるかなぁ。新たな被害者を生み出していなければよいのですが。

自己紹介

benyamin ♂

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia