覚書 070921

須藤時仁「英国金融市場法委員会の概要」日本証券経済研究所『証券レビュー』第47巻第9号(2007年9月)。
・FMLC(Financial Markets Law Committee:金融市場法委員会)の役割は、ホールセール金融市場が直面している法的不確実性の問題を明らかにし、可能であればそれらの問題が重大なリスクを引き起こす前に解決するための処方箋を検討することである。さらに金融市場の現場と司法との架け橋になるという目的もある。
・FMLCは、まず市場参加者と連携して悪影響を及ぼす可能性がある法的な不確実性がある分野を明らかにし、次いで当該分野に係る専門家と協力して解決策を提案することによって定められた目的を果たしていく。
・(FMLCで取り上げられたテーマについて)まず、年代別に見ていくと、近年は国内関係の案件が減少し、EU関係の案件が増えているという特徴がうかがえる。また、依頼先の有無で整理すると、?国内関係よりEU関係の案件に対して依頼が多い、?依頼先としては英財務省が多いといった特徴がある。

自己紹介

benyamin ♂

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia