/ではなく・

 今日は/ではなく・です。

 現在、私が使っているMac(Macbook)の日本語変換ソフト(ことえり)では、キーボードの右下にある/キーを押すと/が入力されます。当然と言えば当然ですが、普段は/なんて入力する必要はありません。

 おまけに、私は・をよく使います。以前のMacで使っていたATOKでは/キーでそのまま・が入力されましたが、現在は一度/キーで/を入力して変換しなければなりません。しかも、/の第二候補は半角の/であり、・は第三候補です。スペースキーを二回も押さないと・は入力できません。

 非常にめんどくさいです。何とかしたいと常々願っておりましたが、どうしたら良いのかわかりません。「システム機能設定」の「言語環境」かと思って見てみましたが、該当する項目はありませんでした。したがって、/から変換して・を入力する日々を過ごしておりました。

 今日も・を入力する機会が多々あり、非常にイライラしておりました。何とかならんものかと、画面右上にあることえりマークからメニューを眺めていると、「環境設定を表示」項目があることを発見しました。これはもしやと思って開いてみると、「入力文字」のパネルがあり、そこで/キーで入力する文字を・にすることができました。

 一件落着です。悩んでいたあの日々は何だったのかと思えるくらい・が簡単に入力できるようになりました。逆に/は・を変換しても入力できなくなり、「すらっしゅ」と入力してから変換しなければなりません。が、ほとんど/は使うことがないので、とくに問題はありません。

 ・を直接入力する方法が見つかっただけなのに、無駄に長文を書いてしまいました。私にとってはそれくらい衝撃的な出来事だと思っていただければ幸いです。

【追記:2008年2月17日】
 単純に/を入力する方法がありました。optionキーを押しながら/キーです。これは、入力設定が・になっていると/と入力され、逆に/は・となります。記号一つにきりきり舞いです。

自己紹介

benyamin ♂

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia