50mプール

 今日は50mプールです。

 電車で1駅のところに本格的なプールがあります。そこには50mプールがあり、一度泳いでみたいと思っていましたが、今日に時間がありましたので、自転車で行ってきました。

 泳いでみた感想ですが、50mは予想以上の長かったです。25mに慣れているせいか、途中でばててしまい、それでもまだ残り半分もあるという絶望感に動揺して、おぼれそうになりました。

 実際は足が届く深さなので、おぼれることはないのですが、周りの人の目もあって、立ち止まることは躊躇されます。妙な危機感のなかで、50mを泳ぎ切ることになります。

 とはいえ、300mくらい泳ぐうちに体が慣れてきて、普通に泳げるようになりました。ターンの回数も減るので、効率よく運動できると思います。

 300mのクロールと100mの平泳ぎとを1セットとして、1時間で3セット1200mを泳ぎました。消費カロリーは500kcalくらいです。よい運動になりました。

 ところで、50mプールには水中ウォーキング用のレーンが1つあるのですが、そこに車椅子に乗った障碍者がやってきて、介護人に担がれながらプールで水浴びしていました。

 ウォーキングレーンで泳ぐ人みたいに、ものすごい違和感を覚えました。障碍者本人にとっても、介護人にとっても、他のプール利用者にとっても、駄目だと思いました。

自己紹介

benyamin ♂

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia