鈴虫寺と天龍寺

 今日は鈴虫寺と天龍寺に行ってきました。

鈴虫寺に行く。阪急松尾駅から歩いたが、ちょうど良い距離だった。
・が、鈴虫寺の門前までは80段くらいの階段がある。心が折れそうになった。
・志納料500円を払い、本道に入ると、住職が説法していた。お守りやお札の効能や、お参りに仕方を説明しており、その姿は宣伝番組のようであった。
・住職は立って説法していたが、机代わりにしていたのが、鈴虫の虫かごである。大きさは高さ80cm、高さ100cm、奥行き50cmくらい。それが10箱くらいあり、それぞれに鈴虫がわんさといた。
・説法はお茶とお菓子をいただきながら聞く。お菓子は独自のものらしく、しその風味がするお菓子であった。美味しい。お守りよりもこれを買い求めたい。
・1つだけ願いを叶えてくれるお地蔵さん(幸福地蔵菩薩)をお参りした。鈴虫寺の目玉商品である。とはいえ、かなえて欲しい願いはないため、いつも通り、決意を改めた。
・鈴虫寺には小さいが見事な庭園があった。誰も見向きしてないようだったが、こけが生い茂る美しい庭園であった。
・嵐山に向かう。阪急駅前の駐車場で痛車を発見する。ポルシェの両側面と前面に、シェリルがいた。こっそりと写真に納めた。
天龍寺に行く。500円。ほとんど人がいなかったため、じっくりと庭園を見学した。
・裏の竹林を抜け、嵐山公園の展望台に言った後、嵐電嵐山駅の足湯に入る。150円。歩き疲れた足をじっくりと癒した。入湯ノートを見ると、海外からのお客さんもいるようだ。
嵐電に乗る。ゆっくりと通り過ぎる町並みを堪能した。

 鈴虫寺は初めて行きました。願い事が叶うお寺として有名です。お願いの作法も教えてくれますので、何か願い事がある人は、お参りしてはいかがでしょうか。

自己紹介

benyamin ♂

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia