市民大学院

 今日は市民大学院です。

 少し時間があったので訪問してみました。残念ながら正式な学校ではありませんが、市民大学院は文化経済論や文化政策論を学ぶことができる場所です。相変わらず話がわかりにくい先生に会ってきました。

 文化経済論と文化政策論とは似ていますが、やっぱりほとんど同じです。とはいえ、文化経済論は産業としての文化に重点を置いているのに対して、文化政策論では財としての文化の再生産に焦点を当てているように思われました。

 市民大学院では誰でも自由に学ぶことができます。何か資格が得られるわけではありませんが、大学に行くことができなかった世代の人たちが、ここで学んでいるようです。興味がある人は是非とも挑戦してみてください。

 これだけではアレなので、帰りに高台寺ライトアップを見てきました。高台寺には何度か行ったことがありますが、ライトアップは初めてです。

 庭園の紅葉が夜に照らし出される風景は見事でした。さらに、その像が庭園の池に映し出される様が、ものすごく綺麗でした。池のなかに別の世界が広がっているかのようです。つまらない話の疲れも、少しは癒されました。

自己紹介

benyamin ♂

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia