アデレード14日目/14日間 2012-08-24

 アデレードの14日目、最終日です。といっても、もうアデレードは関係なくなっていますが。

  • クアラルンプールから日本への機内である。朝は5時頃起きる。窓から漏れ出る光を見る限り、もう外は明るくなっている。
  • 朝食にあの春巻きみたいなものと、カップケーキが出される。そこそこうまい。
  • 7時過ぎに空港に着く。ただいま! にっぽん!
  • 飛行機を降りると、暑い。すでに26度くらいあるようだ。長袖のTシャツを脱ぐ。
  • スーツケースを受け取り、税関で荷物チェックを受ける。今回の旅行は仕事ですか?と聞かれる。返答に困る。遊びと半分ですとか適当に答えると、今度は係員のほうが困惑していた。
  • 結局、荷物の中身はチェックされず。なんだ、これならワインをもっと買えば良かったじゃん、とか、悪魔のささやきがどこからか聞こえてくる。そんなことをしては駄目だ。私は良い子です。
  • 出口を出て、レンタル携帯電話を返却する。あまり使わなかった。主に飲み会の連絡手段だ。
  • 復路は、往路と同じく、電車で帰る。が、バスで帰れば良かったと後悔する。ちょうど通勤時間に当たり、車内は混雑している。スーツケースを持っていると邪魔である。
  • 往路は集合時間に間に合うよう、渋滞でバスが遅れることを懸念したが、復路はそうした心配はいらない。しまった。これも最大の失敗の1つである。
  • 暑い。長袖Tシャツは脱いだが、長袖シャツを腕まくりして着ている。暑い。が、日本に帰ってきたことを実感する。
  • 無事に家に着く。スーツケースに入れたワインが割れていないことを確認する。重要なことである。

 以上、アデレード14日目でした。これで14日間が終わりです。

 2週間以上に及ぶ旅行でしたが、終わってみれば短いなと感じるほど、濃厚な時間を過ごせたと思います。

 アデレードは観光地は少ないものの、美味しいワインに出会える良いところです。少し物価が高いため、活動が若干制限されますが、治安もよく、とても楽しい日々を過ごせました。

 えっ? だったら、また行ってこい? いや、もういいです。十分に楽しみました。さ、さらば! アデレード!

 なお、抜けている日程について、7日目から9日目までは後日作成します。すみません。

 追記:7日目から9日目を作成しました。(30/09/12)

自己紹介

benyamin ♂

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia