アデレード3日目/14日間 2012-08-13

 アデレードの3日目です。

  • 朝、目覚めると関節が痛い。風邪を引いた。アデレードは寒い。日本との温度差に体が対応できていないようだ。熱はないが、少しのども痛い。
  • 今日はオリエンテーションプログラムがあるので、そちらに参加する。参加しなくてもいいかと思ったが、自分の役割を思い出し、参加する。
  • とはいえ、基本的には見ているだけである。つまらない。最初、学生に間違われ、席に座れと怒られる。嬉しくもあり、悲しくもあり。
  • 昼は近くのハンバーガーショップHungry Jack'sで食べる。24時間営業のようだ。店内は退廃的な空気が漂う。みんな目が死んでいる。
  • セットのハンバーガーを頼む。ポテトと飲み物、サンデーがついている。5ドルくらい。安い。典型的な高カロリー低栄養食事である。
  • 店員に最初、トッピングはチョコレートでいいか?と聞かれ、ハンバーガーにチョコレート?と断ったが、サンデーのことだとわかり、トッピングを頼む。甘過ぎ。やっぱり断るべきだった。
  • このハンバーガーは美味しくない。何かひと味足りない。すかすかした味である。安いからいいけど。
  • 昼からは保険加入申込書の手伝いをさせられる。既往症や体調に関する質問項目を翻訳する仕事だ。
  • もちろん、病名などの英単語がわかるわけもないので、辞書を借りて訳す。破傷風とか糖尿病とか、そんな単語わかるかよ。
  • アデレード大学を少し案内してもらう。広くて綺麗な大学だ。日本の大学も綺麗なところが多いが、こちらの大学は綺麗さ度合いが別格である。
  • 夕方、小さな歓迎パーティが開催されたが、オリエンテーションの時間が延長したこともあり、ほとんどの人がすぐに帰ってしまう。
  • 残されたのは私とスタッフである。このパーティに意味はあるのか?
  • パーティーでの会話中、コーディネーターに「若く見えるわね。22歳くらい?」とか言われ、「正解っ!」とか答える。
  • 唯一意味があった点は、スーパーの場所を聞いたことである。Woolworthsというスーパーが近くにあるらしい。これで肉が食える。いや、レストランで食べれば良いが、少し値段が張るので、後回しにしたい。
  • パーティー終了後、一度ホテルに帰って荷物を置き、スーパーに向かう。わっくわくである。
  • スーパーは欧米によくある巨大な売り場が2階分あるものだ。地階が生鮮食品中心、1階がお菓子や飲み物中心である。
  • まず地階に行き、肉を吟味する。いろいろ迷ったあげく、Tボーンステーキ用の肉を買う。でかい肉だ。5ドルくらい。安い。
  • 野菜を買おうとするが、あまり種類がない。仕方ないのでキャベツ1個とトマト3個を買う。こちらはそれぞれ3ドルくらい。高い。
  • ほかに朝食用のパンやら卵やら牛乳やらを買い込む。卵は日本と同じくらいの値段、パンと牛乳は日本よりも安い値段である。
  • スーパーに酒コーナーがあったので、南オーストラリアのビール、Coopersを何本か買う。
  • そのまま酒コーナーを出ようとしたら、店員に止められる。どうやら酒はここで会計しないといけないようだ。危ない危ない。
  • 酒の会計を済ませた後、食品のほうのレジに行く。レジ袋は有料のようだ。緑色のビニールバッグが50セント。
  • 会計はこちらがかごの中の商品をレジ係に一つ一つ手渡し、それをレジ袋に詰めてもらう方式である。卵が壊れないように入れてくれる。ありがとう。
  • ホテルに帰り、シャワーを浴びた後、早速、肉を焼く。とくに工夫もなく、中火くらいでじっくり焼く。
  • なお、焼くと言っても、ホテルのキッチンは電気コンロである。あの蚊取り線香みたいなアレである。強さを中くらいに設定して焼く。
  • 焼いている間、キャベツとトマトでサラダっぽい何かを作る。適当に切って、マヨネーズをかけるだけである。
  • いざ実食である。今夜のワインは、昨日買っておいたワインである。これもうまい。FAITHのSHIRAZだ。20ドルくらい。ぐっとくる味である。
  • 続いて肉だ。もちろん、うまい。柔らかくて、肉汁にコクがある。ただ焼いただけなのに、このうまさは驚きである。
  • 一方、サラダはいまいちである。野菜の味がすかすかである。マヨネーズも味がない。なんだこれは。やる気あんのか?
  • ワインを飲み干した後、Coopersを飲む。小麦くさいビールだ。悪くはないが、こちらも少し薄味である。暑い時に飲んだら美味しそうだが、今の季節には合わないか。
  • 今夜もテレビでフットボールを見て飲んでいるうちに、眠くなったので、23時くらいに寝る。怠惰な生活である。

 以上、アデレード3日目でした。

自己紹介

benyamin ♂

2012年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia