体脂肪測定

 今日は体脂肪測定です。

 ちょいと機会があって体脂肪を測定しました。昨年との増減を書いておきます。

  体重:+4.25kg
体脂肪率:+0.6%
 脂肪量:+1.45kg
除脂肪量:+2.85kg
 筋肉量:+2.75kg
  BMI:+1.4
推定骨量:+0.15kg

内臓脂肪レベル:11
基礎代謝:1857kcal

 増減と言いつつ、増加のほうしかありません。体重がやばいくらいに増えていますが、その大半は筋肉量の増加です。ジムに通って体作りをしてきた成果でしょう。来る決戦に向けて準備は整いつつあります。

 一方、体重増加の3分の1くらいは、脂肪の増加による部分です。内臓脂肪レベルも基準値の上限である9を超えてしまいました。ジムでジョギングしているのですが、なかなか体重は減りません。もっとも、その原因は飲み過ぎにあることは自覚しているのですが。

 筋肉量は今後も強化しつつ、体重の増加分を打ち消すくらいの減量に励みたいと思います。

 なお、BMIも悪化していますが、この数値はあまり重視していません。身長と体重のみから算出されるので(「体重/身長^2」)、単純に体重が重くなれば数値は悪くなるからです。重くなった要因が脂肪か筋肉かを区別できません。

 このBMIが22になる体重が標準体重とされていますが、私の場合、それとの乖離が+12kgくらいあります。無理です。どう見ても無理です。なぜこれほどガリガリの人が標準となっているのか、理解に苦しみます。

 標準的な体脂肪率から算出される体脂肪量の標準値との乖離は+6kgくらいです。まずはこれを燃焼させることを目指したいと思います。

自己紹介

benyamin ♂

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia