道頓堀クルーズ

 今日は道頓堀クルーズです。

 正確に言えば、とんぼりリバークルーズです。道頓堀を船に乗って、20分程度周遊します。700円。

 言ってしまえば、川で船に乗るだけですが、川から道頓堀の町並みを眺めることを新鮮でした。そもそも、昔は道頓堀は汚くて臭い川で、近寄りたくもないところでした。それが今ではすっかり清掃と整備も完了しており、普通の川になっています。水は濁っているものの、船に乗っていても臭くはありません。あの汚川からは想像もできません。

 クルーズでは道頓堀にかかる橋を裏から見ることができます。特徴がある橋は戎橋です。戎橋の裏にはLEDのライトが装備されています。これはライトアップのためのものではなく、川に飛び込んだ人を探しやすくするためのものだそうです。そう、あの時のためのものです。もっとも、現状ではその機会は3年くらい来ないでしょうが。

 川のほうから町並みを見るため、あの有名な看板を間近で見ることができます。これもこのクルーズの魅力です。ただ、今はその看板の並びにパチンコ屋の看板があり、変なねーちゃんが踊っている映像が流れていますので、少し雰囲気が悪いです。道頓堀に品位を求めても仕方ないですが。

 行く場合は夜がおすすめです。21時くらいまで運行していますので、日が沈んでから行くと、ごちゃごちゃした町並みもライトアップされて綺麗に見えますよ。私も夜に行きました。なお、同じ頃、高校生がナイフで刺される事件が起きました。道頓堀では日常茶飯事です。そうした部分も含めて夜に行くことをおすすめします。楽しんでください。

自己紹介

benyamin ♂

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia