2012年12月アーカイブ

よいお年を!

 よいお年を!

『新幹線お掃除の天使たち』

 今日は遠藤功『新幹線お掃除の天使たち』(2012年、あさ出版)を読みました。

 お掃除の天使たちとは、鉄道整備株式会社(通称テッセイ)に勤める、新幹線の車内を掃除する人たちです。東京駅などで切り返す新幹線の車内を掃除します。切り返しの時間は12分ですが、乗車に2分、降車に3分かかるので、実質7分で掃除をします。

 7分の間に、トイレ掃除からゴミの回収、座席の掃除までを完璧にこなします。見事なチームワークと、仕事の仕上げの綺麗さから、日本内外で評判になっているようです。

 掃除だけでなく、新幹線の到着を一列になって待つ姿や、迷った乗客への対応なども優れています。こうした点も注目される理由になっています。

 本書はこうしたテッセイを取り上げています。お互いに褒め合い励まし合いながらチームワークを作り上げる取り組みや、掃除というあまりやる気の出ない仕事に誇りを持たせる仕組みなどを、紹介しています。

 私はこうした仕事があるとは知りませんでした。いや、正確に言えば、こうした仕事はあることは知っていましたが、実際に掃除をしている姿を見たことがありませんでした。気に留めていなかったためでしょうか。

 今度、東京駅に行く機会があれば、是非とも拝見したいと思います。

自己紹介

benyamin ♂

2013年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 5.13-ja
Support Wikipedia